井戸掘りをする前の大切なお約束|地盤の重要性

スタッフ

家屋の様式

地盤改良

地盤改良工法を行なう際には種類が存在していることを知っておくと良いです。大きく分けて3つの工法があり、場合によって方法を使い分ける必要があるので、業者と相談しましょう。

View Detail

温泉を掘る

相談

温泉は日本人にとってなくてはならないものになっていますが、その温泉は温泉開発の業者に依頼することによって、調査や掘削、また最終的な施工まで依頼することが出来ます。

View Detail

地盤調査の問題

ヘルメットを被った女性

初めて家づくりを行う際には地盤調査を行なう必要があります。調査の内容や詳細について知らない場合には情報サイトを参考にしましょう。地盤調査に関する様々な情報を知ることができます。

View Detail

土地の性質

井戸

安全な生活のための地盤調査

新築一戸建てを建てたことがある方なら、家を建てる前に地盤調査をした経験があると思います。もともと知っている土地ならばよいのですが、どのような形態であったか知らない土地の上に家を建てるのは、とても不安です。何故なら、家を支えるのは地盤です。土地の性質を専門的に調査してもらうことで、安全に暮らすことができるのです。しかし、地盤調査の会社のなかでも、ほとんどを地盤改良が必要だと言う悪徳業者もあるようですので、信頼できる会社へ依頼することが必要です。万が一、地盤改良が必要と言われても、セカンドオピニオンを他の業者へ求めることができますので、臨機応変に対処していき、安全に暮らすことができる家の基礎仕様をハウスメーカーさんに決定してもらいましょう。

最もポピュラーな調査方法

井戸掘りの際に地盤調査は、どのような方法で行われているのでしょうか。最も一般的な方法は、「スウェーデン式サウンディング調査」で、住宅建築の地盤調査では約80%の割合で行われています。このスウェーデン式サウンディング調査の方法は、鉄の棒の先端がスクリュー状の器具に5kg, 15kg,・・・最大100kgまで荷重をかけ土地に貫入し、貫入具合を測定するものです。静止状態で地面に沈みこみがなければ、器具についたハンドルを回転させ、25cm下がるまでに何回転したかをみます。回転数が多ければ地盤が固く、少なければ軟弱な土地となります。この方法は、装置の操作方法が安易で、1箇所につき30分と迅速に測定ができます。しかも安価に行うことができます。井戸掘りを効果的に行ないましょう。